モウソウのススメ【2021.3.13魚座新月】

星読み・タロット

2021年3月13日19:22に魚座宮で新月となりました。
魚座の新月・満月は雨の日が多く、いつもはシトシト降り続く魚座の雨なのですが、関東地方は昨晩から大荒れ!!
14時頃からは雷まで鳴り始め、雷が苦手な私は早々に雨戸を閉めてしまいました…(+o+)
この時期の雷を「春雷(しゅんらい)」と言い、春の訪れを知らせ、冬眠していた虫や動物たちが目を覚ます、と言われています。
雷はとても怖かったけれど…春が来たんだなぁと嬉しく思ったり。

お友達とzoomでお喋りしていたので気付かなかったのですが、その後タイムラインを見てみたら、虹が出ていたらしいです。
このホームページの写真を撮ってくれた「みゆさん」のホームページに美しい写真が掲載されていました!
春の虹
夕焼けに輝く虹は温かく、そして魚座らしく優しくて幻想的。
実際に見たかったなぁ…と思うのですが、みゆさんの記事にも記載されている通り、虹というものは「偶然の必然」で見られるものなのかなって思います。
今回は誰かの目を通して見る虹だったのだな、と言い聞かせてみる(^^;

さて、今回の魚座新月のホロスコープ。
他の星詠みさんたちが「春分図と似ている」と言っていたので春分図も見てみました。
本当によく似ている…

国立天文台の二十四節気および雑節では、3月20日18:37が春分0°となっています。

今日の魚座新月では、太陽、月、金星、海王星がほぼ重なっていました。
海王星は魚座の守護星…なんてパワフルな新月なのでしょう!
癒しのチカラがブワブワ大放出!!って感じ。
金星も夢見る乙女のように浸っている感じ♡
魚座新月も2週間後の春分のアセンダントも同じく天秤座。
今年のキーポイントは金星力かなって思います!(^^)!

そして、タイトルにもなっている「妄想のススメ」
妄想は自分の脳内で夢を叶えていく作業…直感や無意識を司る海王星、愛や豊かさ・喜びを司る金星が重なっている今は、現実になる力も強いと思います(*^-^*)

私の妄想は、めっちゃヤバイヒトって思われるかもしれませんが…妄想彼氏♡
自分の理想のダーリンがとっても優しくしてくれる妄想…はぁぁぁ、楽しい( *´艸`)
そんな中で気付いたのは、妄想彼氏への思いや会話は、自分自身との対話になっているかも、ということ。
妄想彼氏は自分の都合で動いてくれる、言わば私の理想と願望…その人物像に愛されて理解してもらい、優しく扱ってもらうことは、自分自身を赦し、愛していく作業ではないか、と思うのです。
その妄想で思わぬ願望が出てきたりして、それもなかなか新鮮で面白いです(*^-^*)

実は…今まで私は、他者と生活することに想像が出来ず、結婚できたとしても「別居婚が良い」って友人たちに話していたんです。
昨年より1人暮らし生活が始まりましたが、1人が寂しいと感じても誰かと一緒に生活することは想像できなかった。。。
けれど、友人の一言がキッカケで始まった妄想彼氏で、誰かと共に生活する想像が出来るようになってきたのは、本当に自分でも不思議です。

太陽、月、海王星、金星が重なった今日は、どんな夢を見ましょうか…
妄想力で、是非楽しんでください( *´艸`)


Posted by 六花